けものみち

絵を描き獣を愛でゲームに興じ研究したい

はしがき

 今日は、私が家庭教師として受け持っている中学生の受験日でした。

 既に私の仕事は終わっているので、私には受かるといいなぁ~と思うことくらいしかできないのですが、どうにも気になり、あれこれ考えてしまいます。

 私も高校受験を経て、大学受験もどうにか越えて今がありますが、もうそのころのことはあまり覚えていません。記憶力がポンコツなのでしょう。

 このままでは、私は自分についてぼんやりとしか覚えていないおばさんになり、おばあさんになり、ボケてもリピートするべき武勇伝を持たない悲哀の老人へと成長を遂げます。普通に程度の低い悲劇です。

 私はどちらかというとハッピーエンドが好きなので、そうした事態を防ぐべく備忘録をつけようと思い立ちました。うーん、春。この思いつき感。

 暇なときは一日に何度も更新し、暇でないときも三日に一日は更新するようなものになればいいなぁと思います。